有限会社エファ有限会社 エファ

028-639-1020月〜金 | 9:00-18:00

スタッフブログ

2021.10.14子どもたちの心

2021.10.14子どもたちの心

昨夜から今朝のニュースで、 子どもたちの深刻な状況を知りました。 コロナ感染拡大の影響を受けた2020年度、 小中校生における不登校は19万人を超え、 過去最多を更新してしまったようです。 小学生は前年より1万人増えて6万人に、 中学生は13万人を数えるといいます。 一方、同級生や友達との距離が出来たことで、 いじめの件数は減少したとのことですが、 団体と個人と双方でバランスを崩していることが 分かりますよね。 コミュニケーションをとることの大切さと、 その一方で無理に交わることはせず、 安心できる場所に移動する選択ができる、 そういう時代なんだなと改めて思います。 しかし、現実問題として言葉の暴力は凄まじく、 心に深く傷を負わせる武器として猛威を振るっています。 人間が弱いのか、追い込む力が強いのか、 ひと昔前だったら悔しくて泣いてやり返したり、 喧嘩両成敗でお互い謝って仲直りなどと、 振り返ればいい思い出というわけにはいかないようです。 現代のいじめや怒りの根底には何があるのか。 まず浮かぶのが「ストレス」です。 きっと多くの人が感じている現代病の「ストレス」は、 深々と体や心をむしばむとても厄介なもの。 だからこそ、ストレス発散は有効て必要なこと。 しかしそのストレス発散は、 けして人に向けてはいけないとも強く思います。 それは子どもでも大人でも同じですよね。 難しい問題ですが、 子どもたちが友だちと仲良く、 学校生活が楽しい、 そんな毎日になったらいいなと願っています。(E) ~お客様の身近な専門家 頼れるパートナー  栃木県 クレーム研修なら 有限会社エファへ~

雑談ページトップへ▲

2021.10.11ワクチン接種レポ

2021.10.11ワクチン接種レポ

ワクチン接種2回目を打ってきた。 噂で聞いている副反応は微熱や倦怠感、頭痛、吐き気など。しかし、実際に打った人の話を聞くと症状や程度は十人十色である。 私は万が一のことも考え、注射を金曜日の夜に打つことにした。それならば2日間は何も気にせずゆっくり過ごすことができる。 ちなみに一回目の症状は腕の痛みと微熱、倦怠感であった。特に腕の痛みは、なかなか強烈で着替えるのも一苦労。腕が上がらず、日常生活に支障をきたした。 さて、2回目は1回目よりもひどいと周りから聞く。職場の先輩たちや上司からのアドバイスを基に ① 当日は水をたくさん飲むべし ② 食料品は買い込んでおくべし ③ それを手の届く範囲にすべって置いておくべし ということを念頭に置いて万全の準備を整えた。 これなら大丈夫。いざ勝負!! ワクチン接種12時間後から症状が出始めるとのこと。 しかし、12時間後は、多少腕が痛いだけでその他の症状はでなかった。 13時間…14時間…。いつくるかと構えていたのは良いものの、一向に症状は現われない。 まさか、私は副反応に強い超人だったのだろうか。そう思いかけた接種後17時間後…。 「身体が痛いなぁ…」 前の晩、気合は入りすぎて早めに就寝したので、寝すぎて身体が訛ってしまったのだろうか。 一瞬そう思ったのだが、意識をしてみると、なんだか体が熱い気がする。熱を測ってみた。 『38.2℃!!!!!!!!!!!!!!!!!』 嗚呼。私も凡人だったようだ。 しかし、高熱が出ている割にそこまでつらくはない。風邪やインフルエンザの時のようなどうしようもない絶望感にはならなかった。倦怠感が多少つらかったのだが、ご飯も食べることが出来たし、咳や鼻水、頭痛等他の症状が無いからだろう。不思議だったのは、解熱剤を飲んでも熱が下がらなかったこと。私は解熱剤が効かない超人なのではないかと思うほどだ。こんな超人、誰も羨ましくないだろうが。 高熱が夜中まで続き、シャワーを浴びて早めに就寝。 接種後二日目に突入である。 午前中は、多少微熱は出ていたものの、昨日よりは楽で「もう終わりかな」と思えるほどすっきりしていた。…が!! 午後になって。体の痛みが再び―。 あれ? 今度こそ寝すぎて身体が訛ってしまったのかしらと熱を測ってみたら『37.9℃!!!!!!!!!!!!』 第2派の始まりである。今日までに症状が落ち着いてくれないと困る。 だって、明日は仕事だもの。明日休むことになったら。金曜日の夜に接種した意味がなくなるじゃないか! そう思った私は、思い出したかのように水2Lを数回に分けて飲んだ。いや、飲みまくったのだ。 すると、夕方には平熱に戻った奇跡。 的確なアドバイスをくれた上司と先輩たちに感謝をしながら、もしかしたらあるのかもしれないワクチン接種3回目に向けた作戦を今から練ろうと思う。 (Y) ~お客様の身近な専門家 頼れるパートナー  栃木県 クレーム研修なら 有限会社エファへ~

雑談ページトップへ▲

2021.10.07フランス版メルカリ

2021.10.07フランス版メルカリ

秋の夜長には映画やYouTubeなど、 動画が強い見方、つい夜更かしの元。 「いいね!」と反応すると次々に、 その前、その後を見たくなるものですよね。 お気に入りの1つにフランスでの生活を飾らず、 それでも爽やかで楽しい日常を届けれくれる 日本人の方が発信する動画を楽しんでおります。 その中で、フランス版メルカリと紹介されたのが ル・ボンコワンーLeboncoinーです。 その方はなんとパートナーと家を買ったとか! メルカリで家!驚きです。 そのフリマサイトはフランスでも歴史があり、 取扱い品たるやペットに車、家に不動産にと、 何でもあるそうでまるで宝探し! 希望のカテゴリーにチェック☑を入れると、 情報が送られてくるという便利さ。 会員にならなくても登録ができるので個人情報も無し。 直接コンタクトを取ることで仲介手数料も無し。 主婦からプロのバイヤーまでと幅広く、 市場よりお安く手に入ることから、 生活の一部としてとても人気があるそうです。 日本ではカテゴリー別にあるサイトが、 ほぼ集約されているというのは面白いですよね。 物を上手にまわすフランスでは、 リサイクルも日常なんだなぁと感心します。 片付けをするにも、模様替えをするにも、 そして気持ちよく年末年始を迎えるにも、 気候の良い今ですよね~。 今年は何とか持ち越さずにチャレンジしたいものです。(E) ~お客様の身近な専門家 頼れるパートナー  栃木県 クレーム研修なら 有限会社エファへ~

雑談ページトップへ▲