有限会社エファ有限会社 エファ

028-639-1020月〜金 | 9:00-18:00

スタッフブログ

2019.04.22話し言葉

2019.04.22話し言葉

話をする時の「言葉」は難しいとつくづく感じます。 研修などで人前で話をする機会が多いのですが、例えば方言を少し織り交ぜた方がいいのか、それとも標準語(になるべく近い言葉)だけを使った方がいいのか。アクセントは変になっていないかとかそのようなことにまで気を使っていなかければいけないのかなと思っています。 そんな中、私自身がもっとも気を使っていることが、相手にわかるそして相手に伝わる「単語」を使うこと。まだまだ失敗も多いのですが、人と話をする時の基本なのかなと思っています。 部下や上司、あるいは会社の人と、プライベートな友人と、等TPOに合わせて、言葉を使い分けていきましょう。(U) ~お客様の身近な専門家 頼れるパートナー 栃木県 新人研修なら 有限会社エファへ~

日常ページトップへ▲

2019.04.09入学の春

2019.04.09入学の春

桜前線もだいぶ北上してきましたね。 暖かさも本格的になり、いよいよ新学期、新入学の季節です。 3月のブログにも書きましたが、私の娘が次のステップへと進むため とある学校に入学します。 期待と不安が入り混じるようで、珍しく?学習意欲が湧いているようです。 新しい環境に慣れるのが早く、順応性の高い娘なので、不安は私もあまりないのですが、 地元を離れ全国から集まる個性豊かな学友に、ついていけるのか・・・ 初日に帰ってきた時の顔が楽しみです。 誰でもそうだと思いますが、自宅の玄関を開けた瞬間、気が抜けますよね。 娘もそのようで、学校から帰って開口一番、「あー疲れた」の声でなんとなく 今日一日の様子がうかがえるのです。 さあ、どんな声でかえってくるのか、すごく楽しみです。 皆さんの中にも、この春新生活を始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか? 一息ついて、楽しんでください。(A) ~お客様の身近な専門家 頼れるパートナー 栃木県 新人研修なら 有限会社エファへ~

日常ページトップへ▲

2018.10.31クレーム、苦情について

2018.10.31クレーム、苦情について

このところエファではクレーム対応研修のご依頼が増えております。 各企業・団体様で、これらのお客様対応について研修の必要性を感じられてのことでしょう。 ところで、クレームと苦情ってどう違うのでしょう? 言葉の意味として「苦情」は何らかの被害を受けたときに不満を抱くこと。 「苦しい事情」の字のごとし、難儀な事情を表す言葉だそうです。 「クレーム」とは権利を主張することで、何らかの要求をする行為、 場合によって賠償・補償の請求を表すとのこと。 つまり被害を受けたときに抱く感情が含まれているのが「苦情」で、 「クレーム」は消費者が企業に行うことが多い。 なのでご近所トラブルなどでは「クレーム」ではなく「苦情」のほうが適切のようです。 でも日常生活の中では「苦情」になるまえに解決できるのが一番ですね。(K) ~お客様の身近な専門家 頼れるパートナー  栃木県 クレーム研修なら 有限会社エファ へ~

日常ページトップへ▲