有限会社エファ有限会社 エファ

028-639-1020月〜金 | 9:00-18:00

スタッフブログ

2020.10.12アンテナは大事

2020.10.12アンテナは大事

「ロジハラ」という言葉をご存知だろうか。 恥ずかしながら、私はロジハラという言葉を聞いたことがなかったのだが、知らない方のためにまず意味を紹介しよう。 ロジハラ=ロジカルハラスメント 意味:「正論ばかりを突きつけて相手を追い詰めるハラスメント」のこと。 例えば、上司が部下のミスに対して「なんでできなかったのか説明して」とミスの理由がわかっているのにも関わらず言わせる行為が上司のロジハラに当たるという。 ※インターネットから引用 セクハラやモラハラ、アルハラ、パワハラは馴染みのある言葉というか、意味もわかるのだが今はロジハラというのも当たり前になりつつある…らしい。 今は相手に言ってはよろしくないとされている言葉も、昔は当たり前のように言われていたし、自分で使っていたかもしれない。 昔は〇〇だった。 昔は〇〇なんて当たり前だった。 昔は・・・ というのは若者に嫌がられる話である。 昔はそうだったとしても今はその〇〇が許されない行為や言葉となっていることもある。知らなかったでは済まされないことも多いのだ。 しかし、実際にロジハラなんて言葉は私も知らなかったわけで。 あらゆるハラスメントは一概にこの言葉がダメというわけではないのが難しい所。 要は相手が嫌な思いをしたらハラスメントに当たってしまう。 上司が部下に間違いを指摘、指導する際も、言葉を選ばないといずれかのハラスメントになってしまい訴えられる可能性もあるのだ。 世の中が、 現金払いではなくキャッシュレスが当たり前になるように、 新聞や雑誌、漫画でさえも電子書籍が当たり前になるように、 電球や蛍光灯がLEDで長持ちすることが当たり前になるように、 予約が電話でなくインターネットが当たり前になるように、 外出する際に化粧よりもマスクをすることが当たり前になるように、 当たり前に言っていたこと、言われていたことが突然「禁句」になる可能性があることは予測できない事柄で、状況は日々変わっている。知らないと損することがたくさんある。 全てモーラするのは難しいことだが、社内での何気ない会話や人とのコミュニケーションがきっかけで知ることもあるだろう。 しかしハラスメントに関してはなかなか人に聞けないことでもあるし、する方もされた方も相談できずに悩んでしまうかもしれない。 そんな時は、コンサルティング・研修を通じて専門家に頼ったり、社内全体で学んだりすることも一つの手となる。 私は今、会社で指導“される”側だが、最新の音楽すらも把握できてないようでは黄色信号と言える。いつか指導する立場になった際に 「昭和女!」と平成や令和生まれの人たちに言われないよう日々アンテナを張り生きていきたい。 (Y) ~お客様の身近な専門家 頼れるパートナー  栃木県 クレーム研修なら 有限会社エファへ~

雑談ページトップへ▲

2020.10.0710月のおしごと

2020.10.0710月のおしごと

10月になり夏物の制服から秋冬ものへ衣替えになりました。 衣替えと言っても自分の洋服はまだ夏物をしまっておりません。 まだ、きちんと衣類の整理が終わっていないのでタンスの引き出しには 冬物をしまっていた衣装ケースから出した洋服と夏服が混ざって とんでもないことになってしまいました。 お天気の良い週末に洗濯をして洋服や敷物を取り替えたいと思います。 それから、今のうちに換気扇の掃除などもやってしまいたい仕事 の一つです。 今年も残すところ3か月を切ってしまいましたので なんだか気持ちが焦ってきてしまいます。 やり残したことがたくさんありますが少しずつ片付けていきたいと思います。(K) ~お客様の身近な専門家頼れるパートナー  栃木県クレーム研修なら 有限会社エファへ~

雑談ページトップへ▲

2020.10.06名もなき家事

2020.10.06名もなき家事

みなさんは名もなき家事という言葉をご存知ですか? 私も聞きかじりですが、名前のつかない家事ということです。 名前のつかないとは?私の考える名もなき家事は例えば、排水口のごみを取ることや ごみ捨ての前にゴミ箱のごみを集めたり、洗濯機の糸くずフィルターを掃除したり とても細かいと言われそうな誰でもできることです。 でも、家族と暮らしいる私は母という面があるため、ほとんどの名もなき家事を 引き受けていると感じています。 家族は私の依頼が無い限り、いや、あったとしてもそれらの作業をやりません。 たまらずやってしまう私が悪いのか、決してきれい好きではないのですが、 排水がつまっていては水道も使いづらいですよね。洗濯機もゴミが取れなければ きれいに洗濯できません。 生活の中で誰かがやってくれているから気持ちよくスムーズに過ごせていることって 意外と多いと思います。いちいちやったことを報告するのも嫌味なので、黙って やってしまうけれど、本当はいつのまにかきれいになっていてくれたら、最高の感謝を 伝えるのになと考えています。 最近はやっと娘が食器を洗ってくれるようになりました。有難いことです。 ありがとう、ご苦労様と声をかけますが、コンロ周りをひとふきしてくれたらなあと、名もなき家事に気が付いてくれたら、と思うのはわがままでしょうか。 自分自身も家庭に入って自分でやるようになって、仕方なくやっていることです。 必要に迫られなければわからないことなのでしょうね。 心の中で怒っていても相手には伝わらないので、言葉にしてやるべきことを伝えて いきたいと思います。 家庭の中だけではなく、社会生活の中でも会社の中でも名もなき仕事はあるものです。 こんな雑用何故自分が・・・と腐らず、だれも気が付かなくても今日無事に過ごせて 良かったとすこしだけ喜びたいものです。(A) ~お客様の身近な専門家 頼れるパートナー 栃木県 クレーム研修なら 有限会社エファへ~

日常ページトップへ▲